2011年11月18日

ドレミファの空しんど。

11月18日(金) 6:30 PM〜 「この空が好き」
      RadioTAKASAKI FM 720 ”Air Place”


いまの季節、街を歩くと木の葉に気持ちを奪われますが、背景の空がいい。
11月の雲と風と光のアンサンブルは絶妙なのだ。
そんなときなんですで、ビルの間に鯨が飛んでいるのが見えるのは。

大滝詠一《空飛ぶクジラ》、ピアノで始まるバージョンがいいんですけど。
http://www.youtube.com/watch?v=33jJd0G3QSA
ありがとう、イラストの sugARneco さん。

でも、この歌、ビートルズのイェロー・サブマリンを見ながら
《Your Mother Should Know》を聞いていると作れちゃいそうなんですよね。
メロディも、ピアノの叩き方も、うまく変装してるけど。

鈴木慶一さんがいつだったか言ってた。ビートルズとストーンズとボブ・ディランに関しては「パクる」とは言わないんだって。
そういえば、コード進行とか、ベースラインとかにも著作権ってなさそうだし。

みんなして一つの歌、歌い継ぐのもいい。空の歌として、20世紀最大のスタンダートは、たぶんこれでしょう。
My Blue Heaven. 最初の邦題が《あほぞら》。
エノケンで2バージョン(酔っぱらいの替え歌を含みます)、ローズ・マーフィーもついでにお聞かせしますが・・・

このブログでは、これをお見せしたい。ちょっとスゴイ映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=CT0ytkCtLK8&feature=related
ついでに、ノラ・ジョーンズも聞いてみます?
http://www.youtube.com/watch?v=7aGtENy2Tw4&feature=related

はいはい、お別れは派手にね。晩秋の空でした。
エルモア・ジェイムスの《The Sky is Crying》
http://www.youtube.com/watch?v=NASvjXBl0NM


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。