2014年07月13日

『重力の虹』新訳は索引つき

『重力の虹』には「索引」がつきます。
まだ昨日入稿した段階で、ページ数自体が動くこともありえますが、
出版が遅れているし、この段階でお見せしてもいいかなと思いました。
 エンサイクロペディックな語りの世界が、少し浮かんでくるでしょうか?


この他、
記憶に残る登場キャラクター約160名の、登場ページガイドもつきます。
誰が何をしていたのはどこだっけ? ということの検索に使えるといいかな、
と思ったのですが、でしゃばりすぎないよう、記述をぼやかすのに苦心しました。



posted by ys at 10:28| ピンチョン通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。